ピカラ光の料金・評判まとめ!四国限定のプロバイダの実力は?

「四国 インターネット」で検索すると必ず上位に登場するピカラ光ですが、四国限定の光回線サービスということもあり、詳しい内容はあまり知られていないのではないでしょうか?

実はピカラ光は四国で絶大な人気を誇る光回線サービスなのです。その理由はなんといっても地域密着型のサービスと、フレッツ光回線を使わない独自回線の回線速度といえるでしょう。

今回はそんなピカラ光の料金や速度やサポートを含めた評判を徹底的に紹介していきます。
特にauユーザーは、auスマートバリュー対象のピカラ光の情報を知っておいて損のない内容となっています!

「ピカラ光」は四国の実力派プロバイダ

ピカラ光 プロバイダ
四国では有名なピカラ光ですが、四国にゆかりなのない人は名前も聞いたことがない場合が多いのではないでしょうか?
検討するにあたって、まずはピカラ光はどのような光回線サービスなのかを確認しておきましょう。

ピカラ光ってどんな光回線?

多くの光回線サービス同様に、通信速度[上り/下り最大1Gbps]のサービスを提供するピカラ光はどのようなところが他の回線とは違うのでしょうか?

同様に最大通信速度1Gbpsを提供するフレッツ光や光コラボなどのNTT系の光回線サービスに対し、ピカラ光は電力系光回線サービスといわれていて、その理由はピカラ光の提供元にあります。

ピカラ光は四国電力の子会社である「STNet」が提供する光回線サービスなのです。
光コラボなどとは違ってフレッツ光回線を利用せず、独自の光回線を使ってサービスを提供しているため、その他の光回線とは互換性がなく、乗り換えの際でも必ず工事が必要になります。

その反面、フレッツ光を利用した数多くあるサービスが同じ回線を通ることによって起こる、混雑の影響を受けないというのが大きな特徴といえます。

ピカラ光は四国で人気?

総務省の発表によると2017年度12月時点で四国の光回線加入者数は約78万件となっていて、そのうち25万件がピカラ光の契約者となっています。
これは四国の光回線ユーザーの約3分の1がピカラ光を利用しているということです。

光コラボの普及によってドコモ光やSoftBank光がそれぞれの携帯電話ユーザーを囲い込む中、このシェア率は驚異的な人気と言えるでしょう。

ピカラ光の独特の料金プランとは?

ピカラ光 料金プラン
独自の回線を利用して提供されるピカラひかりの料金プランは、長期契約によって月額料金が変動する独特の料金プランを導入しています。
戸建てプランとマンションプランは建物によって申し込みができるプランが決まっていますが、それぞれのプランの中でもさらに選択肢があるので、順番に確認していきましょう。

戸建プラン

プランの種類

戸建で申し込めるピカラ光のプランは契約期間が定められていない月額5,200円の通常プランに加え、下記の3種類のプランから選べるようになっています。

・ずっトク割ステップコース3

・ずっトク割ステップコース5

・ずっトク割フラットコース

上記の3つのプランはそれぞれで割引額や契約年数に違いがあるので、詳しく確認してみましょう。

ずっトク割ステップコース3

ずっトク割ステップコース3は3年契約の自動更新プランで利用している年数によって下記の表のように、600円〜1,000円の割引が受けられます。

 

 

利用年数 1〜3年目 4〜6年目 7〜9年目 10年目以降
月額料金 4,600円 4,500円 4,400円 4,200円
割引額 600円 700円 800円 1,000円

ずっトク割ステップコース5

ずっトク割ステップコース5は5年契約の自動更新プランで利用している年数によって下記の表のように、700円〜1,000円の割引が受けられます。

 

 

利用年数 1〜2年目 3〜5年目 6〜8年目 9年目以降
月額料金 4,500円 4,400円 4,300円 4,200円
割引額 700円 800円 900円 1,000円

ずっトク割フラットコース

ずっトク割フラットコースは月額4,900円で利用できる3年契約の自動更新プランです。3年契約のプランは既に紹介したように「ずっトク割ステップコース3」があるので割高なこのプランを選択する人はいないように思われますが、このプランはauユーザーがセット割引を受けるための対象プランとなっています。

au携帯電話とのセット割であるスマートバリューの適用を受けられるのは、このずっトク割フラットコースのみとなっています。

マンションプラン

プランの種類

マンションで申し込めるピカラ光のプランは契約期間が定められていない月額4,000円の通常プランに加え、3年契約のプランが選べるようになっています。

ずっトク割ステップコース3

ずっトク割ステップコース3は3年契約の自動更新プランで利用している年数によって下記の表のように、600円〜720円の割引が受けられます。

 

 

利用年数 1〜5年目 6年目以降
月額料金 3,400円 3,280円
割引額 600円 720円

ずっトク割フラットコース

戸建てプラン同様に、auスマートバリュー対象のプランはマンションプランでもこのずっトク割フラットコースのみとなります。
契約期間も同様で3年契約の自動更新となっていて、月額料金は3,700円となっています。

ピカラ光で開催中のキャンペーンまとめ

地域密着型の光回線サービスでは代理店サイトでのキャンペーンがない場合も多くありますが、ピカラ光では代理店サイトでのキャッシュバックキャンペーンが実施されています。公式キャンペーンの工事費無料キャンペーンも併用できるため、ピカラ光の申し込みは代理店サイトがお得になっています。

それではキャンペーン内容を詳しく確認してみましょう!

◼︎共通公式キャンペーン
・キャンペーン内容
工事費(25,000円)が無料

・適用条件
ひかり電話を同時申し込み

◼︎代理店サイト
・キャンペーン内容
25,000円キャッシュバック

・キャッシュバック時期
最短2ヵ月後

・適用条件
①12ヵ月間以上の継続利用
②申し込みから6ヵ月以内に開通

・申し込み先
https://pikarahikari.net
(ピカラ光正規代理店 NEXT参照)

ピカラ光を実際に使っている人の評判は?

ピカラ光 評判
提供エリアが限られているだけに、やはりきになるのは実際に使っている人の評判ではないでしょうか?
提供エリアが四国限定となっているため、四国に住んでいる人や四国に知り合いがいる人は実際の使用感を聞くことができるかもしれませんが、それ以外の人はなかなかその情報を得るのは安易ではないはずです。

そこでひとつの参考となるがブロードバンド利用者へのアンケート結果をもとに、各ブロードバンド事業社を毎年表彰している[RBB TODAY ブロードバンドアワード]です。

近年のピカラ光ブロードバンドアワード受賞暦は?

15年前から「RBB TODAYブロードバンドアワード」という株式会社イードが調査モニターの投票により利用者満足度の高いインターネット通信サービスを選出して表彰を行う取り組みが行われているのをご存知でしょうか?

この取り組みは2004年から始まり、毎年投票を元に表彰を行なっていますが、この取り組みでピカラ光は直近で下記のような表彰を受けています。

[RBB TODAYブロードバンドアワード]
2018 総合満足度キャリア部門:四国エリア11年連続第1位を獲得
2018 セキュリティサービスの部:全国1位
2017 継続意向の部:全国1位

注目すべきは、四国エリアでの総合満足度が11年連続で1位という点でしょう。
11年間もの間、顧客満足度を1位で維持できているのは、地域密着型でサービスを根強く行なっていることに対する評価といえます。

申し込み前に確認したいピカラ光の口コミまとめ!

【回線速度】
・回線速度は普通で良くも悪くもない。
・回線速度はそれ程速くない。
・ASRock社製のH270 pro4、CAT6Aによる有線接続において、下り430Mbps、上り270Mbpsと十分な結果が出ました。
・問題なく、とてもサクサク使えています。
・あまり快適さを感じません。人によるのかもしれませんが、個人的には少しイライラしてしまう時があります。
・有線で安定して400~800M程出ます。無線でもきちんと速度が出ます。

※きちんとルーター、HUB、LANケーブル、パソコンのネットワークアダプタを1000M対応にしましょう。そうしないと当然100Mも出ません。
※速度が出ないという方は、ルーターを2つ繋いでいないかやLANケーブルの規格、パソコン側を確認してみてください。

【ご利用料金】
・利用料金は大変安い。テレビ・インターネット・光電話のトリオ割引がある。
・安すぎても保守が心配だから、今の状態でキープして欲しいと思います。
・一般的な料金設定だと思います。
・利用料金だけを見れば、そう高い方でもないと思います。ただ、サービスの内容や回線速度と合わせて考えると、もう少し安いぐらいが妥当ではないか、という気がしています。
・当初は安いと思っていたが、NTTが値下げしてきたので、今では同じくらいだ。オプションの料金が高い。

【サポート】
・最初の設定の際は家まで来てくれ、無料で全部設定してくれた。
・問い合わせなどの際は丁寧に応対してもらえました
・無理な技術的問い合わせにも嫌な顔をせず、親切に回答してくれる点を評価したい。
・電話をするとすぐに対応いただけ、とても好感がもてます。

【セキュリティ】
・セキュリティソフトが無料で利用できるので、太っ腹な点に好感を持つ。
・無料でしっかりウイルス対策ができるので、ありがたいです。
・カスペルスキーが3台分付いてきます。

結論ピカラ光の評判は?

・回線速度
あまり速くないという意見や十分に速度が出ているという意見が混在しますが、普通に使う分には不自由がないという意見が多く挙がっています。

また、補足的な意見では速度が出ない人は利用環境を見直すようにとのアドバイスが目立つので、ルーターやLANケーブルなどを1Gbps対応のものに変えて利用しなければ、速度の低下が激しいことが見受けられます。

・利用料金
月額料金は安いという意見が多く見られ、中でもネット+電話+テレビのセット契約で毎月500円の割引が受けられる、ピカラ光トリオの良い評判が多く見受けられるので、映像サービスを検討している人にはおすすめです。

・サポート
全体的にサポートに関する評価は高いといえます。
開通時の訪問設定や電話サポートに対して好感を持っているユーザーが多く、親切丁寧という意見が多くあげられています。

・セキュリティ
ピカラ光ではカスペルスキーのセキュリティソフトが3台分無料で利用することができます。カスペルスキーのセキュリティソフトはパソコンだけでなく、Androidスマートフォンやタブレットにも利用できるため、3台まで無料というのはユーザーには嬉しい内容となっています。

ピカラ光の提供エリア

提供エリア 四国
四国限定のピカラ光ですが、提供エリアはどのようになっているのでしょうか?エリアの確認方法も合わせて確認してみましょう。

ピカラ光は四国ならどこでも申し込みができる?

ピカラ光四国であればどの場所でも申し込みができるのでしょうか?
公式サイトで公開されている提供エリアをまとめてみましたので確認してみましょう?

 

 

【徳島県】
徳島市、鳴門市、小松島市、阿南市、阿南市、吉野川市、阿波市、三好市、那賀町、牟岐町、美波町、海陽町、松茂町、北島町、上板町、藍住町、板野町、石井町

 

【香川県】
高松市、丸亀市、坂出市、観音寺市、さぬき市、東かがわ市、三豊市、三木町、琴平町、まんのう町、多度津町、宇多津町

 

【愛媛県】
松山市、今治市、宇和島市、八幡浜市、西予市、東温市、松野町、鬼北町、松前町、久万高原町、伊方町

 

【高知県】
高知市、南国市、土佐市、須崎市、宿毛市、四万十市、香南市、奈半利町、安田町、北川村 、馬路村、大豊町、いの町、中土佐町、梼原町、日高村、大月町

上記を見る限り、四国全域が提供エリアとなっているわけではありません。
さらに、公式ホームページには上記で記載されている市町村の中でもさらに、提供エリアと未提供エリアが混在している地域があると、注釈が記載されています。

そのため、ピカラ光を検討するにあたっては、あらかじめエリア検索をしておくことが必須といえます。

ピカラ光のエリアの確認方法

ピカラ光の詳細なエリア確認はWebもしくは電話で確認することができます。

◼︎Web確認
・戸建タイプ
https://www.pikara.jp/hikari/simulation/index.html
(ピカラ光公式ホームページ参照)

・マンションタイプ
https://portal.pikara.jp/ftth_user/build/fgap0100/vfgap010001.action
(ピカラ光公式ホームページ参照)

◼︎電話確認
・電話番号:0800-100-3950
・受付時間:9:00〜21:00(土日祝日は19:00まで)

ピカラ光はauスマートバリュー対象

ピカラ光 auスマートバリュー
ピカラ光はKDDIと業務提携を行っていて、au携帯電話とセットで契約することで毎月携帯電話料金の割引が受けられる「auスマートバリュー」の対象回線となっています。どれくらいの割引が受けられるのかを詳しく確認してみましょう。

auユーザーは年間最大24,000円安く契約できる

ピカラ光とセットで受けられるauスマートバリューは、携帯電話のプランによって変動しますが1台あたり500円~2,000円の割引が受けられます。これは年間で計算すると最大24,000円携帯電話が安く利用できるということになります。

さらに、このauスマートバリューは同居の家族と別居の50歳以上の家族の携帯電話も割引が適用できるため、auユーザーには見逃せない内容となっています。

ピカラ光とauケータイのセット割をシミュレーション

auスマートバリューを適用するためには指定のプランとひかり電話の利用が条件となっているので、実際にauユーザーがどれくらいお得に利用できるのかをシュミレーションしてみましょう。

例 戸建て住まいの4人家族でauスマートフォンを利用の場合

 

 

ピカラ光月額料金
ピカラ光 ずっトク割フラットプラン 4,900円
ひかり電話 基本プラン 500円
合計 5,400円
 
auスマートバリュー割引額
  プラン 割引額
Aさん データ定額5GB 1,410円割引
Bさん データ定額2GB 934円割引
Cさん データフラット20G 1,000円割引
Dさん ピタットプラン~2GB 500円割引
 
実質負担額シュミレーション
月額料金 5,400円-3,844円 1,556円の負担

 

 

※携帯電話のプランごとの細かい割引額は下記の公式サイトで確認ができます。
https://www.au.com/internet/campaign/smartvalue/
(au公式サイト参照)

サポートが手厚い秘密 「Wi-Fi専門 ピカラおたすけ隊」とは?

Wi-Fi専門 ピカラおたすけ隊
四国で地域密着型の光回線サービスを行うピカラ光ですが、人気の裏には初心者には心強い「Wi-Fi専門 ピカラ光おたすけ隊」というサポートサービスがあります。

しかも、なんとこのサービスは基本的に「無料」で利用できるのです。
それでは詳しい内容を確認してみましょう。

Wi-Fi専門 ピカラおたすけ隊のサービス内容

目には見えない電波を利用してインターネットを利用するWi-Fiでは、下記のように素人にはなかなか原因がわからないトラブルが起こることがあります。

・設定をしたけどWi-Fiがつながらない

・Wi-Fiがよく途切れる

・2階に行くとWi-Fiがつながりにくい

・急に速度が遅くなる

これはピカラ光に限らず、多くのインターネットユーザーが体験したことがあるのではないでしょうか?
また、初めてインターネットを契約する方にとっては、より原因がわかりにくいトラブルといえるでしょう。

Wi-Fi専門 ピカラおたすけ隊は、このようなインターネット利用で起こりやすいWi-Fiトラブルを無料出張訪問で解決してくれるサービスです。

Wi-Fi専門 ピカラおたすけ隊は簡単に利用できる!

それでは、Wi-Fi専門 ピカラおたすけ隊の利用方法を紹介してみましょう。

①Wi-Fiトラブル診断を行ってみる
Wi-Fiのトラブルはコンセントの抜き差しなどの簡単な作業で改善されるものもあるので、まずは下記のトラブル診断でWi-Fiの悩みに近いものを選択します。

この簡易ツールで解決できない場合は②に進みます。

https://support.pikara.jp/howto/wi-fi/index.html
(ピカラ光お客様サポート参照)

②ピカラサービスセンター電話サポートへ電話
サポート専門の電話窓口でトラブルの内容を具体的に相談します。

電話番号:0800-100-3810
受付時間:9:00〜21:00(土日祝日は19:00まで)

③Wi-Fi専門 ピカラおたすけ隊が出動
電話窓口で解決できない場合は、日時を指定しておたすけ隊を基本無料で出動してもらえます。

※対応範囲がWi-Fiトラブルだけでなく、拡大する場合は有料となる場合もあります。

ピカラ光は引越しが多い人には要注意

ピカラ光 引っ越し
ピカラ光は四国限定のサービスのため、転勤族や引越しの多い人にはあまりおすすめではありません。その理由はピカラ光を解約する際に発生する費用にあります。

ピカラ光の解約費用は超高額?

ピカラ光を解約するために発生する費用は大きく分けて2種類あります。
1つは「最低利用期間の違約金」2つ目は「長期プランの違約金」です。
ピカラ光はこの2つの違約金が高額といわれているので、申し込み前に確認しておくことが重要となります。

◼︎最低利用期間
ピカラ光では開通から2年間の最低利用期間が定められていて、2年以内の解約の場合違約金が発生します。

◼︎長期プランの違約金
ピカラ光では3年契約と5年契約で月額料金の割引が受けられるプランを提供しています。
このプランに加入して、契約期間内に解約をする場合は違約金が発生します。

◼︎金額
2つの違約金を合計すると解約に伴う違約金は下記の表のようになります。

 

利用期間 ステップ5違約金 ステップ3違約金 フラット違約金
15ヵ月以内 35,000円 35,000円 35,000円
16ヵ月〜108ヵ月 15,000円 10,000円 10,000円
109ヵ月以上 10,000円 10,000円 10,000円

ピカラ光以外の選択肢は?

auユーザーが大きな割引を受けられるピカラ光ですが、高額な違約金を避けるためにその他して、なおかつお得に利用できる方法はないのでしょうか?

auひかりはピカラ光以外にも各地の電力系光回線サービスを業務提携を行なっていますが、基本的には業務提携を行なっている地域ではauひかりを提供していません。

しかし、四国はレアなケースでauひかりの申し込みも可能です。
そのため、auユーザーはピカラ光とauひかりから好きな方を選択することができます。

auひかり VS ピカラ光

auユーザーがこの2つのサービスを契約した場合、受けられる携帯電話の割引金額は全く同額となります。
そのため、引越しが多い人が比較を行う際に重要となるポイントは、解約時に発生する費用といえます。
それぞれの条件を確認してみましょう。

引越し時の解約料金の違い

auひかりを解約する際に発生する費用は、「契約期間内の違約金」「工事費残債」「回線撤去費用」の3種類があります。
まずはそれぞれの費用の金額を確認しておきましょう。

◼︎auひかり違約金
契約期間の定められたプランを利用している場合、契約期間内の解約については下記の違約金が発生します。

 

 

プラン 違約金
ホーム ずっとギガ得プラン(3年) 15,000円
ホーム ギガ得プラン(2年) 9,500円
マンション お得プランA(2年) 7,000円
マンション お得プラン(2年) 9,500円

◼︎工事費残債
工事費用分割期間内の解約については下記の工事費のうち、残債を一括で負担する必要があります。

 

住居タイプ 工事費
戸建タイプ 37,500円(625円×60ヵ月)
マンションタイプ 30,000円(1,250円×24ヵ月)

◼︎撤去費用
戸建タイプのみ解約時の回線撤去工事が必須となり、28,800円の工事料金が発生します。

※ピカラ光はオーナー判断により任意(費用:5,000円〜10,000円)

引っ越しによる解約料金の発生条件

解約にかかる費用に大きな差がないことはわかりましたが、引っ越しをするにあたって解約料金が発生する条件もそれぞれで違いがあるので確認してみましょう。

 

 

ピカラ光 auひかり
エリア内(移転) エリア外 エリア内(移転) エリア外
違約金 発生しない 発生 発生しない 発生
工事費残債 発生しない 発生 実質無料 発生
撤去費用 発生 発生 実質無料 発生

このように比較してみると撤去費用以外に発生条件に違いはなく、どちらもエリア外に引っ越しを行う場合にはすべての解約費用の負担があります。

ということは、引越しが多い人も結局どちらの光回線を選んであまり変わらないということなのでしょうか?

結論 引越しが多い人はauひかりがおすすめ

解約かかる費用が高額なことや、解約金が発生する条件にあまり違いはありませんでしたが、今回のポイントはどちらの回線もエリア外に引っ越す場合に解約費用が発生するという点です。

四国限定のピカラ光と、全国エリアのauひかりでは比べるまでもなくauひかりの方が提供エリアが広くなっていて、引越し先で移転手続きが可能となる確率が高いといえます。
移転となった場合は、一時負担のものもありますが実質は0円で引越しが行えます。

逆にピカラ光は移転の場合も撤去費用はユーザー負担となり、四国以外に引越しの場合は高額な解約金の負担が必要となるので、引越しが多いauユーザーはauひかりがおすすめといえます。

まとめ

◎ピカラ光はこんな光回線
・ピカラ光は四国電力の子会社が運営する四国限定の地域密着型の電力系光回線サービス

・フレッツ光回線を使わない独自回線だから光コラボの混雑に左右されない

・利用者の満足度は11年連続四国1位

・Wi-Fiトラブルを解消してくれる[Wi-Fi専門 ピカラおたすけ隊]がユーザーをサポート

◎ピカラ光の料金プラン
◼︎戸建タイプ
・ずっトク割ステップコース3(3年自動更新契約)

 

利用年数 1〜3年目 4〜6年目 7〜9年目 10年目以降
月額料金 4,600円 4,500円 4,400円 4,200円
割引額 600円 700円 800円 1,000円

・ずっトク割ステップコース5(5年自動更新契約)

 

利用年数 1〜2年目 3〜5年目 6〜8年目 9年目以降
月額料金 4,500円 4,400円 4,300円 4,200円
割引額 700円 800円 900円 1,000円

・ずっトク割フラットコース(3年自動更新契約)
月額料金:4,900円

◼︎マンションタイプ
・ずっトク割ステップコース3(3年自動更新契約)

 

利用年数 1〜5年目 6年目以降
月額料金 3,400円 3,280円
割引額 600円 720円

・ずっトク割フラットコース(3年自動更新契約)
月額料金:3,700円

◎ピカラ光を申し込むならココ!
◼︎申し込みは代理店サイトがおすすめ
ピカラ光を申し込む場合は公式サイトや直接電話で申し込む方法と代理店サイトを介して申し込む方法がありますが、キャッシュバックなどの特典が受けられるため、代理店サイトからの申し込みがお得!

◼︎オススメの窓口は?
25,000円のキャッシュバックが受け取れる代理店サイトNEXTがおすすめ!

・申し込み先
https://pikarahikari.net
(ピカラ光正規代理店 NEXT参照)

◎ピカラ光利用者の声まとめ
◼︎回線速度
・あまり速くないという意見や十分に速度が出ているという意見が混在しますが、普通に使う分には不自由がない

・ルーターやLANケーブルなどを1Gbps対応のものに変えて利用しなければ、速度の低下が激しい

◼︎利用料金
・月額料金は安いという意見や満足しているという意見が多くあげられている

・ネット+電話+テレビのセット契約で毎月500円の割引が受けられる、ピカラ光トリオの良い評判が多い

◼︎サポート
・全体的にサポートに関する評価は高い

・開通時の訪問設定や電話サポートに対して好感を持っているユーザーが多く、親切丁寧という意見が多い

◼︎セキュリティ
・カスペルスキーのセキュリティソフトが3台分無料で利用できるのが嬉しいとの声が多い

・パソコンだけでなく、Androidスマートフォンやタブレットにも利用できるため便利

◎ピカラ光の提供エリア
◼︎ピカラ光は四国限定のサービス
徳島県、香川県、愛媛県、高知県の4県がサービス提供エリアとなります。

◼︎四国4県でも利用できない場合もある
四国の中でも各市町村によっては提供エリアが一部地域のみとなってる場合もあるため、事前に電話もしくはWebからエリア確認を行っておきましょう。

◎ピカラ光はauひかりユーザーがお得
◼︎auスマートバリュー対象回線
ピカラ光はKDDIと業務提携を行なっているため、au携帯電話の割引が受けられるスマートバリューが対象となっています。

◼︎auスマートバリュー割引額
携帯電話のプランごとに割引額に違いがありますが、1台あたり500円〜2,000円の割引が受けられます。

◎ピカラ光の注意点
◼︎ピカラ光は引越しが多い人にはおすすめできない!
・短期解約での違約金が高額
・移転の際の撤去費用がユーザー負担

◼︎au以外の携帯電話が複数ある家庭はキャリア光コラボがお得!
・ピカラ光はauユーザーのみセットで割引が受けられる
・SoftBank、docomoユーザーはそれぞれの光回線でセット割引が受けられるため、合わせた方がトータルコストが下がる

  • メガエッグ光
    メガエッグ光の料金・評判まとめ!プロバイダとしての実力は?
  • wakwak光
    WAKWAK光の料金・評判まとめ!違約金や解約方法は?
  • ピカラ光
    ピカラ光の料金・評判まとめ!四国限定のプロバイダの実力は?
  • ドコモ光 ひかり電話
    ドコモ光の「光電話」って何?5分でわかるサービス概要と導入の必要性
  • ドコモ光 速度
    ドコモ光の速度はどれくらい?実測値・評判や遅い時の改善方法
  • ソフトバンク光とワイモバイルの「おうち割光セット」の料金や契約の注意点
おすすめの記事