【2019年最新版】NURO光のキャンペーン完全比較ガイド!代理店のキャッシュバック受け取り

インターネットを検討する際や申し込みを行う場合には窓口がたくさんあり、どこから申し込むのが得なのかよくわからないという方も多いのではないでしょうか?

Web上ではさまざまな代理店の窓口があるため、1番お得なキャンペーンを見つけるのはなかなか骨が折れます。

そこで今回はNURO光に的を絞り、代表的な窓口ではどこで申し込むのが1番お得になるのかを比較していきます。
合わせて申し込み方法やキャッシュバックの受け取り方、注意点についても詳しく解説しますのでNURO光を検討している方も、今は別の回線を利用している方も、読んで損のない内容になっています。

NURO光のキャッシュバックキャンペーン一覧

インターネットを検討する際や申し込みを行う場合には窓口がたくさんあり、どこから申し込むのが得なのかよくわからないという方も多いのではないでしょうか?スマートフォンの普及もあり、Web上ではさまざまな情報を調べることができるようになった反面、その情報量がなかなか1番お得な申し込み窓口を見つけられない原因かもしれません。

そこで今回はNURO光に的を絞り、代表的な窓口ではどこで申し込むのが1番お得になるのかを比較してましょう。
まずは、キャッシュバックキャンペーンを利用するうえで重要となるポイントを表にまとめたので確認してみましょう。
NURO光forマンションの申し込み窓口は公式のみとなるので、後ほど申込方法のみ記載します。

※以降金額に関しては特に記載がない場合は全て税別表記になります。

 

窓口別キャンペーン比較
窓口 料金 初期費用 特典

(キャッシュバック)

条件

(オプション加入など)

受け取り時期
手数料 工事費
公式 4,743円 3,000円 40,000円

実質無料

最大:35,000円CB なし 開通から4ヶ月後
代理店サイト

アウンカンパニー

3,000円 最大:35,000円CB 光電話

(なしの場合30,000円)

開通から1ヶ月後
代理店サイト

Life Bank

3,000円 最大:40,000円CB 光電話

(なしの場合3,000円)

光電話+光テレビ

(TVなしの場合5,000円)

開通から10ヶ月後
通販サイト

Amazon

3,800円 最大:30,000円CB

プライム会員1年無料

開通から6ヶ月以内の支払い方法登録

クレジットカードor口座振替

開通から4ヶ月後
通販サイト

価格.com

3,000円 最大:35,020円CB 12ヶ月後月末までの継続利用 開通から12ヶ月後
家電量販店

ヨドバシカメラWeb

400円 最大:30,000円CB なし 開通から4ヶ月後
家電量販店

ビックカメラWeb

800円 最大:30,000円CB なし 開通から4ヶ月後

 

 

このように、申し込み窓口によってキャッシュバックの金額やキャッシュバック適用条件、キャッシュバックが受け取れる時期に大きく違いがあるのがわかります。
ということは、この表からわかるポイントをしっかりと比較できれば1番お得な申し込み窓口が見つけられるということです。

・キャッシュバック金額
・キャッシュバック条件
・キャッシュバック時期

この3つのポイントに重点をおいて各窓口の詳細を確認してみましょう。

後1つ重要となるキャッシュバック受け取り方法については後ほど解説しますので安心してください。

公式サイトのキャンペーン

NURO光の基本となる公式キャンペーンサイトはこちら!
https://www.nuro.jp/hikari/pr/
(NURO光公式キャンペーンサイト参照)

※NURO光の場合は公式サイトと公式キャンペーンサイトが別になっているので、注意してください。公式サイトからの申し込みではキャッシュバックはなく、割引キャンペーンになります。

まずは比較を行うにあたり、NURO光の基本情報を確認しておきましょう。

 

 

NURO光公式申込み
プラン名 料金 初期費用 違約金

(更新月以外の解約)

特典
手数料 工事費
NURO光

G2Vプラン

4,743円 3,000円 40,000円

(実質無料)

9,500円 最大35,000円

キャッシュバック

プラン内容:戸建て、7階までの集合住宅を対象とした1本引きプラン

契約期間:自動更新2年間契約

NURO光

G2プラン

7,124円 3,000円 40,000円

(実質無料)

なし なし
プラン内容:戸建て、7階までの集合住宅を対象とした1本引きプラン

契約期間:なし

 

 

※公式窓口に限らず、キャッシュバックの対象となるのは[NURO光G2Vプラン]という2年契約自動更新のプランです。そのため、これから紹介する他の窓口の情報も全て2年契約のプランを申し込んだ場合のものになります。

インターネット申し込みを行う場合、公式申し込みは安心感が高い反面、特典などのメリットが少ない場合がよくありますが、NURO光の場合はどうなのでしょうか?さっそく確認してみましょう。

◼️3つのポイント
・キャッシュバック金額:35,000円
・キャッシュバック条件:オプション加入不要、その他条件なし
・キャッシュバック時期:最短で申し込みから4ヵ月後

◼️公式キャンペーンサイトのメリット
・キャッシュバック金額が大きい
・オプションなしで最大金額のキャッシュバックがうけられる
・安心して申し込みができる
・直接の申し込みのため開通までの時間が早い

このようにNURO光の場合は、公式の窓口であってもキャッシュバック金額が高額で、有料オプションの加入などの条件がないため、キャッシュバック金額がまるまるお得になるところが特徴です。

また、キャッシュバックの時期は4ヶ月後と、今回比較する中で最短ではありませんが、比較的早いタイミングといえます。

代理店

auひかりや各種コラボ光では、公式よりもキャッシュバック金額が大きいことも多い代理店サイトですが、NURO光の場合はどうなのでしょうか。人気の高いアウンカンパニーと広告に最大80,000円キャッシュバックと記載されていたLife Bankを比較して見ましょう。

アウンカンパニーの場合
https://aun-nuro-hikari.com
(NURO光正規代理店アウンカンパニーホームページ参照)

◼️3つのポイント
・キャッシュバック金額:最大35,000円
・キャッシュバック条件:ひかり電話の加入(なしの場合30,000円)
・キャッシュバック時期:最短で開通から1ヵ月後

◼️アウンカンパニーのメリット
・キャッシュバック金額が大きい
・オプション加入がひかり電話のみ
・キャッシュバックの時期が1番早い
・代理店としての評価が高い

Life Bankの場合
https://nuro-ac.jp/sp/campaign/cashback.php
(NURO光正規代理店Life Bankホームページ参照)

◼️3つのポイント
・キャッシュバック金額:最大40,000円
・キャッシュバック条件:ひかり電話と光テレビの加入(なしの場合3,000円~5,000円)、開通から6ヵ月間の継続利用
・キャッシュバック時期:最短で開通から7ヵ月後

◼️Life Bankのメリット
・ひかり電話、ひかりTVを継続利用する予定の場合キャッシュバック金額が高い

このように代理店サイト申し込みの場合は、各代理店によってキャッシュバックの金額や適用条件、キャッシュバックの受け取り時期が違います。そのため代理店窓口を利用する際は条件をしっかりと確認するなど、注意が必要といえます。

ただし、代理店窓口が良くないというわけではなく、代理店ごとにおすすめできるかできないが別れるということになります。

各社のメリットを確認すると一目瞭然ですが、Life Bankの申し込みではひかり電話とひかりTVを継続利用する予定がある方以外の方にはおすすめできないといえます。
理由としては下記の3点があげられます。

①一般的なネットのみ、もしくはネット+ひかり電話申し込みでのキャッシュバック金額がとても低い
→ひかりTVの申し込みがない場合は3,000円〜5,000円と他の窓口と比較してもかなり低く設定されています。

②キャッシュバックの誇張表記
→NURO光の申し込みで受け取ることができるキャッシュバックだけではなく、公式キャンペーンで実施している紹介キャンペーンのキャッシュバックも含めて表記しています。
これは、4人の加入者紹介を行った場合にのみ受け取ることができるキャッシュバックで、この40,000円を含めて最大80,000円キャッシュバックという表記を行なっています。

③キャッシュバックの時期が遅い
→キャッシュバックが10ヵ月後の受け取りと非常に遅くなっています。さらに、10ヵ月目に自らアクションを起こさなければならず、申請期間も期間も10ヵ月目のみとなっています。その期間に申請をしなければ、キャッシュバックが受け取ることができないようになっています。

このように、注意して見なければ損をする可能性がある窓口はあまりおすすめできないといえます。

逆にアウンカンパニーの場合はキャッシュバック金額も、ひかり電話の条件こそありますが35,000円と高額で、ひかり電話の加入がなくても30,000円のキャッシュバックが受け取れます。

受け取り時期に関しても最短1ヵ月後と公式よりも早く受け取ることができるため、引越しなどでお金がたくさんかかってしまった方には嬉しい条件になっています。

この最短1ヵ月で受け取りというのが、NURO光のキャッシュバックキャンペーンの中では最短となります。

通販サイト

近年では、代理店サイトだけではなく大手通販サイトでも光回線の取り扱いが行われています。
今回は認知度の高いAmazonと価格.comの窓口を利用した場合の特典を比較して見ましょう。

Amazonの場合
https://www.nuro.jp/campaign/amazon/
(NURO光公式Amazon提携キャンペーンサイト参照)

3つのポイント
・キャッシュバック金額:30,000円、Amazonプライム会員1年間無料
・キャッシュバック条件:オプション加入不要、開通から6ヵ月以内に支払い方法を設定
・キャッシュバック時期:最短で開通から4ヵ月後

Amazonのメリット
・キャッシュバック金額が高い
・オプションなしで最大金額のキャッシュバックをうけられる
・キャッシュバック時期が早い
・Amazonプライム会員が1年無料になる

このようにAmazonの申し込みでは、キャッシュバックが公式と比べて5,000円下がりますが、通常3,900円のAmazonプライム会員1年分が無料で利用できます。
トータル金額的には公式申し込みの方が1,100円お得に申し込めるという結果になります。

また、Amazonからの申し込みは上記のURLからNURO光の申し込みキットを800円程度で購入し、届いたキットからWebもしくは電話申し込みを行うという特殊な方法での申し込みが必要となります。

価格.comの場合

3つのポイント
・キャッシュバック金額:35,020円
・キャッシュバック条件:オプション加入不要、開通から12ヵ月後月まで継続利用
・キャッシュバック時期:最短で開通から12ヵ月後

価格.comのメリット
・キャッシュバック金額が高い
・オプションなしで最大金額のキャッシュバックをうけられる

このように価格.comからのもうしこみではオプション不要で高額キャッシュバックを受け取ることができますが、キャッシュバック時期が約1年後とかなり長くなっています。
また、その他の窓口からの申し込みと大きく違うのは工事費実質無料の仕組みです。

公式を含めたその他の申し込みでは、毎月工事費の分割費用の負担と同額の割引を行うことで月々の負担金を0円にしますが、価格.comの場合は工事費40,000円分の割引を12ヵ月で行います。
そのためトータル金額はほぼ同じですが、開通から12ヵ月目までは他の窓口で申し込んだ場合よりも安く利用でき、13ヵ月~31ヵ月目までは逆に高くなります。

参考
~30ヵ月目まで:月々1,333円の工事費負担
~12ヵ月目まで:月々3,672円の割引

家電量販店

現在家電量販店ではノジマ電気などで店頭受付が可能ですが、キャッシュバックの特典はほとんどない状態なので、キャッシュバックが高額な家電量販店のオンラインサイトを紹介します。

ヨドバシカメラ、ビックカメラの場合

◼️3つのポイント
・キャッシュバック金額:30,000円
・キャッシュバック条件:オプション加入不要
・キャッシュバック時期:最短で申し込みから4ヵ月後

◼️家電量販店のメリット
・キャッシュバック金額が高い
・オプションなしで最大金額のキャッシュバックをうけられる
・キャッシュバック時期が早い
・安心して申し込みができる
・初期費用が安い

このようにキャッシュバックが5,000円下がりますが、条件やキャッシュバック時期に関しては公式サイトと同様になります。
申し込み方法はAmazon同様に申し込みキットを購入して申し込みを行いますが、ヨドバシカメラの方が若干購入金額が安くなっています。

また、今回紹介した家電量販店のWebサイトの場合は、キットの購入費用が発生する代わりに契約事務手数料の3,000円が無料になります。

比較の結果

各種申し込み窓口のメリットをまとめると以下の通りになります。

・キャッシュバック内容重視(金額、条件)
公式サイトがおすすめ

・キャッシュバックのタイミング重視
代理店サイトがおすすめ

・安心感重視
公式サイトがおすすめ

NURO光の申し込み窓口は、総合的に公式サイトからの申し込みが一番おすすめといえます。
ただし、ひかり電話の利用を予定している方は最短1ヵ月で35,000円のキャッシュバックが受け取れる、代理店のアウンカンパニーがおすすめです。

PS4がもらえるキャンペーンもある?

NURO光では人気ゲーム機のプレイステーション4がもらえるキャンペーンも実施中です。

正確には、プレイステーション4が購入できる[ソネットポイント32,400pt]とソフトなどの購入ができる[プレイステーションストアチケット5,000円分がもらえるキャンペーンです。

◼️キャンペーン内容
・特典①ソネットポイント32,400pt
ソネットポイントはSo-netの利用料金のお支払いや、ソニーポイントへの交換が可能。

ソニーポイントはソニーの直営店「ソニーストア」での買い物に利用できるため、プレイステーション4(29,980円)の購入が可能。

※324円(税込)の送料が発生

・特典②プレイステーションストアチケット5,000円分

◼️適用条件
下記のキャンペーンサイトからお申し込みを行い、下記の条件を満たした場合

・申し込みから6ヶ月後の末日までにNURO 光のご利用を開始

・支払い方法の登録(クレジットカードまたは口座振替)

◼️受け取り方法
・ソネットポイント32,400pt
キャンペーン適用条件を満たした翌月13日にソネットポイントが加算されます。So-netマイページで確認可能。

・プレイステーションストアチケット5,000円分
キャンペーン適用条件を満たした翌月13日にコード番号が発行されます。
発行日に、So-netメールアドレス宛に発行のご案内メールをが届くので、マイページにアクセスしてコード番号をご確認。

https://www.nuro.jp/campaign/ss_coupon/
(NURO光公式キャンペーンサイト参照)

キャンペーンの併用は可能?

キャッシュバックと、PS4のキャンペーンを選択することができますがその両方を併用して受け取ることはできません。
PS4の場合はストアポイント5,000円ソフトなどの購入ができますが、基本的に定価販売になるため少しでも特典をお得にしたい場合は、キャッシュバックを選択して受け取ったキャッシュバックでPS4とソフトを購入する方法がおすすめです。

PS4参考価格(2018年11月25日時点)
インターネット通販送料無料最安値¥29,521(税込)

NURO光を新規加入する場合にキャンペーンの併用が可能なのは、以下の1つの組み合わせだけです。

・紹介キャンペーン+公式割引キャンペーン
紹介キャンペーンで紹介を受けた人は、その特典として10,000円分のソネットポイントを受け取ることができます。
この場合は、公式割引キャンペーンを併用することができるため、12ヶ月目までの料金が2,980円に割引なります。

https://www.nuro.jp/campaign/syokai/
(NURO光紹介キャンペーン参照)

https://www.nuro.jp/hikari/campaign/2980/
(NURO光割引キャンペーン参照)

NURO光の申し込み方を解説

NURO光の申し込み条件は建物の形態により以下の3つにわかれていて、条件によって[NURO光]と[NURO光forマンション]の2つのサービスの申し込みに分かれます。

・戸建/7階建て以下の集合住宅
→NURO光

・3階建て以上7階建て以下の集合住宅
→NURO光/NURO光forマンション

・8階建て以上の集合住宅
→NURO光forマンション

3階建て以上7階建て以下の集合住宅のでNURO光forマンションの設備が導入されている場合は、NURO光とNURO光forマンションの両方に申し込みが可能となります。

それでは2つのNURO光申し込み方法を確認してみましょう。

NURO光申し込み手順

NURO光は基本的にクレジットカードでの支払いとなっていて、口座振替が希望の方は電話受付のみとなっています。
では手順を詳しく確認してみましょう。

手順①エリア確認
NURO光といえば、サービス提供エリアが限定されていて関東エリア、関西エリア、東海エリアとなっています。その中でも一部地域はサービスエリア内であっても未提供の場合もあると、公式サイトに記載されています。
まずはじめに、申し込みを行いたい建物でNURO光の申し込みが可能かどうかを確認しましょう。

◼️戸建/7回以下の集合住宅
下記のURLはNURO光の公式ホームページで、エリア確認のページへ直接アクセスができるようになっています。
・郵便番号
・住所
・住居タイプ
・居住階数/建物の階数
を入力することで簡単にエリアの確認ができます。

https://nuro.jp/hikari/service/newentry/?package=nuro_G2V&campaign_code=6G0405
(NURO光公式ホームページ参照)

※NURO光の公式ホームページには提供エリア検索の専用ページはないので、申し込み画面に入ることが必要です。

◼️賃貸物件の場合
NURO光の工事では、穴あけやビス留めが必要となる場合があるため、賃貸物件ではオーナーや管理会社の許可が必要となります。その許可は申込者が取る必要があります。

いざ工事!というタイミングでNG…

なんてことがないように申し込み前に相談しておくことをおすすめします。

口頭で説明が難しい方は、公式サイトで公開されている、工事内容の説明書を使用して許可をもらっておきましょう。

・戸建工事内容
https://www.nuro.jp/hikari/pdf/construction_owner_kodate_ol.pdf

・アパート・マンション工事内容
https://www.nuro.jp/hikari/pdf/construction_owner_ol.pdf

(NURO光公式ホームページ参照)

手順②申し込み手続き
申し込み手続きに関しては、各種窓口によって方法が違うので今回はNURO光公式の申し込み手続きを解説します。
窓口が違っても必要な情報なのにさほど間違いは無いので、参考にしてください。

◼️NURO光(クレジットカードで支払いが可能な方)
下記のURLはNURO光の公式キャンペーンサイトです。
Web申し込みはクレジットカード支払いのみの受付となるため、クレジットカード支払いが可能な方はアクセスを行い、[新規お申し込み・エリア確認]を選択して申し込みを行います。

・郵便番号、住所、住居タイプ
・居住階数/建物の階数(集合住宅の場合のみ)
・ひかり電話、光テレビ(関東エリアのみ)の有無

上記の入力を行うと、個人情報入力のページへと進みます。あとは下記の個人情報と支払い方法の入力を行えば申し込みが完了し、申し込み受付の完了メールが届きます。

・名前、性別、生年月日
・電話番号、連絡先メールアドレス
・設置先住所、所有形態、固定電話番号(ある場合)
・支払いクレジットカード番号

https://www.nuro.jp/hikari/pr/
(NURO光公式キャンペーンサイト参照)

◼️NURO光(口座振替が希望の方)
電話での申し込みとなります。必要情報はWebと同じ内容になるので、あらかじめ準備して申し込みを行いましょう。

電話番号:0120-117-260
受付時間:9:00〜23:00

手順③宅内工事日を決める
申し込みから10日程度でSo-netから連絡がくるので、宅内工事の日程を相談します。
選択できる日にちは電話を受けた日から10日後以降で、本人またはご家族の立会いが可能な日を工事業者の空き状況と合わせて調整することとなります。

また、土日や祝日も工事可能ですがその場合、土日祝日工事費3,000円が別途発生します。

手順④1回目の工事
作業目安:1時間〜2時間

1回目の工事は宅内工事と呼ばれますが、実際には屋外の作業もあり、So-netから依頼された業者が以下の4項目の工事を行います。
・光キャビネット取り付け(屋外)
・光ケーブルの引き込み(屋外、屋内)
・光コンセントの取り付け(屋内)
・光コードの配線とONUの設置(屋内)

ONUというモデムのような装置の設置場所を聞かれることになるので、あらかじめ決めておきましょう。

手順⑤屋外工事を決める
宅内工事完了後、屋外工事日を決める連絡が来るので同じように、屋外工事の立会いが可能な日を調整します。
屋外工事はNTTから依頼を受けた業者が工事を行います。

手順⑥2回目の工事
作業目安:1時間〜2時間

2回目は屋外工事なので、基本的には外の作業のみで完結し、工事内容も2項目です。

・電柱から光ケーブルを引き込む
・光キャビネットへ光ケーブルを接続

これらの作業が全て完了すればNURO光の開通となります。

手順⑦接続設定
インターネットを接続するための設定を行います。
NURO光の場合は接続設定と呼ぶほど難しいことはありません。

・ONU機器の配線をして電源を入れる

・2〜3分で自動設定が行われる

・ONUの「WAN」と「LINE」のランプが緑色に点灯していることを確認する

これでインターネットが利用可能になります。
工事が完了済みで配線も問題ない場合でもONUのランプが点灯しなければNUROのテクニカルセンターに連絡をします。

NUROテクニカルセンター
電話番号:0120-65-3810
受付時間:9:00~18:00

この流れが不安な方は、訪問設定サポート(初回無料)を2回目の工事日が決まった段階で予約しておきましょう。
予約方法は、郵送されてきた「So-net 契約内容のご案内」かマイページの「キャンペーンのご確認」で確認できます。

手順⑧キャッシュバックの手続き
開通翌月に届くメールから「ソネット de 受取サービス」で手続きをおこないます。
注意点:手続きの期間は開通から4ヶ月以内に届くメール受け取りから45日以内。

NURO光forマンション申し込み手順

NURO光forマンションの申し込みは公式窓口のみとなっているので、公式サイトでの申し込み手順を順番に確認してみましょう。
また、支払い方法についてはクレジットカードのみとなるので注意が必要です。

手順①エリア・導入物件の確認
◼️3階建て以上の集合住宅(forマンションの場合)
下記のURLはNURO光forマンションの公式ホームページで、エリア確認のページへ直接アクセスができるようになっています。
・郵便番号
・町丁目など
を入力するとNURO光for マンションの設備が導入されている建物名が”お住まいの建物を選択してください”の選択項目に表示されます。
目的の建物名が表示されないときは、サービス提供外となります。(7階建て以下の集合住宅へNURO光の申し込みを行いたい方は上記の戸建てタイプの導入が可能です。)

https://nuro.jp/mansion/service/neworder/
(NURO光forマンション公式ホームページ参照)

手順②申込み手続き
◼️NURO光forマンション(クレジットカード支払いのみ)
下記のURLはNURO光forマンションの公式キャンペーンサイトです。
forマンションはクレジットカード支払いのみの受付となるため、クレジットカード支払いが可能な方はアクセスを行い、[導入済み物件検索・お申込み]を選択して申し込みを行います。

入力内容はNURO光の場合と基本的に同じで、個人情報や住居の情報などを入力し、申し込みが完了します。

https://www.nuro.jp/mansioncampaign/
(NURO光forマンション公式ホームページ参照)

手順③宅内工事日を決める
NURO光同様に申し込みから10日程度でSo-netから連絡がくるので、立ち会い可能な宅内工事の日程を相談します。

手順④宅内工事
設備導入のマンションであっても一度もNURO光を利用していない場合は
・光ケーブルの引き込み
・光コンセントの設置
・ONUの設置

が必要となります。
以前に利用されたことがある部屋では、ONUの設置のみで工事が完了する場合もあります。

以降の手順はNURO光の場合と同様になります。

NURO光のキャッシュバックの受け取り方を徹底解説

肝心のキャッシュバックの受取方法についてですが、キャッシュバックを受け取るためには、申込者自身が手続きを行う必要がある場合が多くなっています。
キャッシュバックを受け取ることを忘れて損をするなんてことがないにしっかりと手順を確認しておきましょう。

NURO光の場合はその他の光回線とは少々違い、キャッシュバックの受取方法は大きく2つに分かれています。
1つはso-netが指定している[ソネット de 受取サービス]で受け取りをする方法、もう1つは申し込み窓口独自の方法です。

では、窓口ごとに受け取りの手順を確認してみましょう。

公式キャンペーンサイトの場合
上記で紹介した[ソネット de 受取サービス]での手続きが必要となります。
NURO光の場合は他の窓口でもこの手続きが必要となるため、詳しく解説していきます。

◼️ソネット de 受取サービス
・基本情報
このサービスはso-netではなく、三井住友銀行とウェルネット株式会社という企業が
共同で提供している「ネットDE受取サービス」を利用しています。

・受付時間:2:00~23:59(年中無休)
※Webサービスですが受付時間が決まっていて0:00~1:59の間はメンテナンスのため手続きはできません。

・対象金融機関
基本的に大手銀行、信用金庫、信用組合、労働金庫、農業協同組合は対応していますが、下記の5つは手続きができません。

大和ネクスト銀行
SBJ銀行
新銀行東京
信金中央金庫
シティバンク銀行

また、外国銀行、信託銀行、第二地方銀行でも一部指定できない金融機関があります。

◼️受取方法
①手続きメールの確認
開通から4ヵ月程度で”【重要】【So-net】キャッシュバック 受取手続きのご案内”というメールがso-netアドレスに届くので確認します。
受取手続き手順という項目に▼キャッシュバックのお受け取りというURLが記載されているのでアクセスします。

参考
http://www.so-net.ne.jp/uketori/cb-info.html
(キャンペーン手続きページ参照)

②マイページにログイン
手続きあたり受取口座情報とso-net会員IDとパスワードを用意して"キャンペーン確認ページへ"を選択してログインします。
続いて下記の項目を手順に従って行います。
・注意事項の確認
・規約の確認
・口座名入力
・金融機関名口座の入力

③振込実行
最後に振込実行を選択し手続き完了です。
振込が完了するとSo-net メールアドレス宛に、”【So-net】キャッシュバックのお振込み完了のご連絡”というメールが届きます。

※ 振り込みは、早ければ手続き当日、場合によっては数日かかります。
また、何らかの不備により振込がおこなえなかった場合には、So-net メールアドレス宛に原因と、再手続用の URLが記載したメールが届くので再度手続きを行います。

代理店の場合
代理店窓口で申し込みを行なった場合は、各代理店によってキャッシュバックの受け取り方法は違います。
今回は評判が良く、キャッシュバックバック金額も大きい代理店の受け取り方法を紹介します。

先程比較したアウンカンパニーはキャッシュバックまでの期間が早く受け取り方法も簡単なため、とてもおすすめです。

◼️受け取り方法
①申し込みの際に電話でキャッシュバックの受け取り口座を伝える。

②開通から最短1ヵ月後に、指定した口座に振り込み。

以上です。面倒な手続きがないため「もらい忘れ」の心配がないので、キャッシュバックの方法においては一番安心な窓口です。

また、スマホ利用者であれば、SMSによる振込口座番号登録も可能です。

通販サイトの場合
Amazonで申し込みを行った場合はNURO光公式キャンペーンサイト同様に[ソネット de 受取サービス]で手続きを行います。
Amazonプライム会員1年無料についてはAmazon独自のキャンペーンのため、申し込みから6ヵ月以内にNURO光の支払い方法を設定することで、5日以内にso-netのメールアドレス宛にコードが届きます。マイページにログインしてコードを確認します。

価格.comの場合も同じく[ソネット de 受取サービス]で手続きを行ってキャッシュバックを受け取りますが、手続きメールが届くタイミングが違います。
価格.comの場合は開通月+11ヶ月後の中旬にメールが届くのでそのタイミングで手続きを行います。期限は同じく45日間です。

家電量販店の場合
家電量販店でのキャンペーンが再開した場合には、指定の期間に店頭で直接キャッシュバックを受け取る方法になりますが、家電量販店オンラインでの申し込みの場合は公式キャンペーンサイト同様に[ソネット de 受取サービス]で手続きを行います。

この場合は手続きメールの配信は4ヵ月後頃、手続きの期限も45日となり、公式キャンペーンとまったく同様になります。

キャッシュバック受け取り時の注意点

キャッシュバックといえは、指定のインターネットに加入して開通工事が終わると自動的に受け取れるイメージを持っていた方もいると思いますが、上記のように申し込み先ごとにキャッシュバックの受け取り方法は異なります。

実際には自分で手続きをする必要も多くあったりと、注意しなければいけない点がいくつあるので確認してみましょう。

・手続きの期限
NURO光公式キャンペーンでも利用されている、[ソネット de 受取サービス]もそうですが、キャッシュバックの手続きを行う期間が指定されている場合があります。
ソネット de 受取サービスの場合は手続きの期間が45日間となっていますが、代理店によっては1ヵ月間など短い場合もあるので注意が必要です。
口コミなどでは、期限を過ぎたが対応してもらえたというコメントもありますが、殆どの場合は注意事項に期限が過ぎた場合はキャッシュバックができないと記載されていいるので、しっかりと期限をチェックしましょう。

・手続きのメールの見落とし
手続きの開始のお知らせのメールが送られてくる窓口の場合は、基本的に新しく発行されたso-netのアドレス宛にメールが届きます。
元々Gmailなどのフリーアドレスを利用している方などは、このアドレスを使用しない場合もあると思うので注意が必要です。

心配な方はso-netのメールアプリをスマートフォンに入れてチェックすることをおすすめします。

iPhone
https://itunes.apple.com/jp/app/so-net-hui-yuansapoto/id1055953844?l=ja&ls=1&mt=8
(APP Store参照)

Android
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.ne.so_net.support
(Google Play参照)

・連絡忘れ
代理店の中には、一定の期間が経過したあと自ら電話やメールでの問い合わせを行わなければキャッシュバックが受け取れない代理店もあります。
この場合も期限が過ぎてしまうとキャッシュバックが受け取れなくなってしまうので注意が必要です。

とはいえ、個人的には申し込み時に口座を伝えるだけで自動的に振込をしてくれる代理店がある中、自身で連絡をしなければもらえないような代理店は不親切と感じてしまうので利用はおすすめしません。

・最低利用期間
申し込み窓口によっては最低利用期間が定められている場合があります。この期間を経過する前に解約をしてしまうとキャッシュバックが受け取れなくなってしまうので注意が必要です。指定オプションにもこの最低利用期間がある場合があるのであわせて注意が必要です。

特に注意が必要なのはキャッシュバックの受け取り時期の方が最低利用期間より早い場合です。この場合は安心して解約などをしてしまうとキャッシュバックの変換を求められる場合があるので注意しましょう。

・キャッシュバックの履歴
NURO光で1度キャシュバックを受け取ったことがある人は、原則キャンペーンの適用外となります。
ただし、原則的になので違う住所の場合は適用されるとのことです。
2018年11月現在、サポートセンター問い合わせで確認済み。

まとめ

数多くあるNURO光の窓口ですが、ポイントを抑えて比較を行うと各窓口のメリットとデメリットが見えてきました。NURO光の検討からキャッシュバックの流れをまとめると以下の通りになります。

・NURO光の特典や条件、受け取り期間は各窓口ごとに違いがある!

・窓口を比較するにはキャッシュバックの金額、条件、受け取りまでの期間、受け取り方法が重要!

・内容が近い場合の窓口選び最後の決め手は安心感!

・NURO光で総合的におすすめできる窓口は「公式キャンペーンサイト」からの申し込み!

・NURO光公式には、公式サイトと公式キャンペーンサイトがあるので注意!

・キャッシュバックが最短で受けられるのは、代理店サイトからの申し込みで開通から最短で1ヵ月!(今回紹介のアウンカンパニーの場合)

・キャッシュバック金額は公式よりも代理店の方が大きい場合があるが、オプション条件や手続きの方法が厳しい場合があるため注意が必要!

・Amazonからの申し込みは大きなデメリットはありませんが、公式と比較して特にメリットがない!

・価格.comからの申し込みは公式と比較して20円キャッシュバックが増えるだけで、キャッシュバックが受け取れるのは約1年後!

・家電量販店の店舗申し込みはメリットがなく、オンラインショップでの申し込みは可能で30,000円のキャッシュバックがありますが公式と比較しても特にメリットはなし!

・PS4がもらえるキャンペーンが公式や代理店サイトで実施していますが、本体もソフトも定価購入となるためキャッシュバックの方がお得!

・NURO光のキャッシュバックでは[ソネット de 受取サービス]というオンラインでの受け取り手続きが主流!

・キャッシュバックの受け取りでは手続きの期限、メールの見落とし、連絡忘れ、最低利用期間、キャッシュバック履歴に注意が必要!

このように、ポイントをしっかりおさえておく事で自分にあった窓口が利用でき、注意点を確認しておくことで安心してNURO光を申し込むことができます。

  • ビジネスコミュファ光
    ビジネスコミュファとは?コミュファ光との違いを担当者向けに解説!
  • auひかり マンションタイプ
    auひかりのマンションタイプ導入マニュアル!失敗しないための全知識
  • auひかり 料金
    auひかりの料金プランを徹底解説!契約して後悔しないために知るべきこと
  • auスマートバリュー
    auスマートバリュー(mine)を完全解説!5分で分かる通信費を安くする方法
  • auひかり キャンペーン
    auひかりのキャッシュバック徹底比較!損しない注意点と受け取り方法
  • ドコモ光 プロバイダ
    ドコモ光のプロバイダ26社比較!2019年のおすすめはどれ?
おすすめの記事